太る人と太らない人の違い

トップ 太りにくい食事 夜中に太らない為に 空腹対処法 太る原因

太る人と太らない人の違いって何?

同じような環境と食生活にもかかわらず、ある人は太りやすく、ある人は太りにくい・・・
そんな場合ってありますよね。

体質といってしまえば簡単なのですが、それは何故なんでしょう。
ある二人のケースをご紹介します。

AさんとBさんの違い

AさんとBさんは同じ会社に勤める仕事仲間です。
ランチに一緒に行ったり、夜は飲みに行ったりしています。

どちらも大食いするタイプではないのですが、
飲み会に行ったり、運動などのダイエットをする余裕が無いのは同じなのに、

Bさんは最近お腹周りが気になりだしたのに対して、Aさんは以前と変わらぬ体型を維持しています。

一体何が違うんでしょう。二人に、ある一日の食生活を聞いてみました。


Aさんのある日の食生活

Aさん(27)会社員

基本的に早寝。12時までに就寝。
夕食は基本的に夜9時までにとっている。

朝( 7:30) トースト+サプリ

昼(12:20) オムライス+サプリ

夜(21:35) 飲み会+サプリ

Bさんのある日の食生活

Bさん(27)会社員

夜更かしが多い。午前2時前後の就寝。
10時以降の夜遅い食事が多い。

朝( 7:15) コンビニのおにぎり

昼(12:20) スパゲッティ

夜(21:35) 飲み会


この日は昼と夜を同じタイミングでとっているので、食生活については大した違いはありませんよね。

では、夜の飲み会にも同じく参加しているAさんが太らないのはどうしてでしょうか?
それには、体内の酵素の量が関係しているんです。


体内の酵素量が多いと太らない?

酵素は消化と代謝の機能を補っています。

酵素が代謝に多く使われると新陳代謝が活発になり、
食べたものがエネルギーに変わって、消費されやすくなるので太りにくい身体になるのです。

そのため、BさんよりAさんの方が、体内の酵素量が多く代謝が活発なのだといえます。


では、どうしてAさんのほうが体内の酵素量が多いのでしょうか。
ここで注目するのが、毎食後にAさんが服用しているサプリメントです。


Aさんが服用しているのは酵素サプリメントでした。
酵素サプリは、体内で生成されている酵素を補うためのものです。
健康維持や美容効果を期待して服用されている方も多いです。


実はAさんは、毎食後に酵素サプリを飲む事で、体内の酵素を補っていたんですね。

また、酵素サプリの摂取だけでなく、普段の睡眠時間と食事の時間も関係していると思います。


体内の酵素は寝ている間に生産されます。なので、睡眠時間が短いと、
体内で生成される酵素の量も減少してしまいます。

また、食事時間が遅くなってすぐに寝てしまった場合も、
身体に負担がかかり、消化に体内の酵素を大量に消費する事になります。


Bさんは夜更かしと夜遅い食事で、体内の酵素が減っているので、 代謝が悪くなっている可能性があります。


太りにくい身体を作るには?


では、Bさんが食べても太らない人になるにはどうしたらいいでしょうか?
そのためには、体内で減少している酵素を増やす必要があります。


ただ、増やすといっても、なかなか簡単にはいきませんよね。
例えば、酵素の入った食べ物を多く摂取するという手もありますが、酵素は熱処理をすると壊れてしまうので、
通常の食事から十分な酵素をとるのは、かなり大変です。

ですから、酵素をとるなら生野菜や果物、発酵製品がおすすめですが、
その食品を取り入れるにしても限度がありますよね。

そんな時にはAさんも飲んでいた、酵素サプリがおすすめなんです。

酵素サプリは、通常食べ物から摂取できる酵素が、ぎゅっと凝縮された形で詰まっています。


なので、酵素の入った食品をひたすら食べなくても、簡単に酵素が摂取する事ができ、
酵素を摂取する事で代謝も上がり、痩せやすい身体を手に入れる事ができるのです。


したがって、Aさんと同じように食べても太りにくい身体になるには
  • 毎食後に酵素サプリを服用する
  • 十分な睡眠をとる
  • 夕食は早めにとる

事が重要になってきます。

ちなみに、Bさんに今回のお話をしたところ、私も酵素サプリを始める、と意気込んでいましたよ。
あなたもBさんと一緒に、太りにくい身体を目指しませんか?